たのらん。(仮)

楽しく走るのが目的の人間。

12月11日(土)第11回伊豆大島マラソン スタート後(備忘録)

f:id:hoshi-13:20211213230353j:plain
スタートを待つランナーのみなさん。

スタートブロックに移動したが時差スタートの線引きだけで特にタイムの括りもなく且つ人数も少なかったのでどこあたりに行けばいいかさっぱり。さすがに一番前は絶対嫌なので写真あたりの位置に収まることに。その後スタート。

f:id:hoshi-13:20211213230417j:plain
おっほほー!キレー!!

ある程度の人数がある大会にばかり参加していたから人数が少なすぎてどこら辺のペースにつけばいいか全くわからない笑 とりあえず脚のおもむくままなんとなくで1kmを走る。入りの1kmが4'35"くらいでこりゃ速すぎると思いペースを落とすがイマイチ周りもまばらで道もグネグネしてるせいか自分のペース感覚が全然分からず最初の5kmくらいは上がったり下がったり。

f:id:hoshi-13:20211213230428j:plain
人数少ないからスタート直後は先頭が見えるという珍しい経験もできた。

3kmエイド過ぎて曲がってからは市道っぽいまっすぐなところをゆるゆると走る。普通の町中で歩道を走る大会は久々すぎて逆にスゴイ楽しかった。まばらに見える道路沿いの民家の景観も新鮮で良き良き。(ちなみにこのあたりで近いペースで一緒に走ってた方が最後40km付近で追いつかれて抜き去られたけどその時少しお話させていただいて嬉しかったです!ありがとうございました!)

Garmin見返すと多分7km過ぎてからゆるゆると長い下り坂に。ほどよい勾配で楽に走れる。
で、これがしばーらく続いてって内心(これこの後下った分の登りがあるんだよな...)と戦々恐々でした^^;
(あ、因みにこの下りのトコでも上記の人にペースつかせてもらってありがとうございました!)

f:id:hoshi-13:20211213230441j:plainf:id:hoshi-13:20211213230455j:plain
景色がほんとキレー!(撮影技術...)

12kmほどのエイドを過ぎたら次第に長い上り坂へ。
このあたりでも多分ウルトラ系のランナーの方とちょっとお話させてもらってありがとうございました!
(もうこういった機会が1年以上なかったから嬉しかった。。)
普通の道路で車もほぼこないし民家もない区間でひたすら上り坂と海沿いの景色で楽しいエリアでした!
(まだ前半だから全然脚に関しても不安はないから言えること笑)
あと人数少なく且つアップダウンが多いから色んなランナーと抜いては抜かされてを繰り返してトレイルみたいに結構走ってる人の印象が残ったのもアットホームで楽しかったです。ここでは黄色のシャツの方がいい感じだったので途中からその人のペースに引っ張ってもらいました。ありがとうございました!
f:id:hoshi-13:20211213230507j:plain
あとで確認してみると実に4kmくらいずーっと登りだったんですね。多少のアップダウンがあったからそこまでな印象でしたがまぁ確かに長かったかも。
で、この後登り切ってから暫くぶりのエイドが!ドリンクが五臓六腑に染み入りますぜ。
で、そのあとで(あれ?)と思ったのが、さっきエイドがあったと思ったすぐ後にまたエイドがありました。
(コースぐるっと一周だけを確認してエイドとか勾配とか全然見てなかったので..汗)
なんでだろーなーと思いつつもまたスポドリ飲んでいざ再出発!
…なるほど、次のエイドまで今度は長ーい下り坂!しかも長いだけじゃなくて結構な斜度がある!
脚のダメージ覚悟でスピード上げないとかえってブレーキのダメージもあるかもと走ってたらこの区間km/4分までペースが上がってたのね。
平地じゃ絶対できないわ(笑) それでも心拍は150台に落ちてくれるくらいに斜度があったということ。(因みに登りは170台で下りで150台と、いい意味で休憩はさみながら走れたのも良かった)

下り終わってちょっとしてやっと久しぶりのエイドに。(27km地点)
下りのダメージはまぁまぁでかかったが、心拍を休められたおかげで比較的心情的にはまだまだいけそう感。
ここでオニギリがエイドにあったけど、一個が結構なサイズで暫く食べながら走ることになりそうだったのでその隣の
コロッケをいただくことに。(走る燃費が悪い私はエイドのご飯系はありがたい!)
うめー!…けどさすがにコロッケだけあってパサついて喉を通りにくい爆 でも旨かったから万事OKでエネルギーチャージもOK!

このあたりは赤シャツの人と女性ランナーの方とペースが似通ってある程度の距離を挟みつつ追いかける。
まぁまぁダメージも苦しくなってきてたのかこのあたりは全く写真撮ってない。というかあの下り坂は写真撮る場所がない笑
そんなこんなで沿道の人の応援に「ありがとー!」と声を返しながら走ると30kmのエイドへ。
(脱線するが、沿道の人の応援があるってホントにめちゃくちゃ嬉しいんだなと。走り始めた当初からちょくちょくあった
沿道の人はほとんど応援してくれてた印象。ありがとうございました!!!)
30km過ぎてさすがにだいぶ厳しくなってきた...というところにまさかの坂が!!!
(ココTwitterで他の方が写真をあげてるが、視覚的に先までよく見えるおかげで精神的にくるものがあった)
このタイミングでのコレは前を走ってるランナーの殆どが歩き始める状態に。そりゃそうだと思いつつ、一回歩くと歩きぐせがつく私はちょー遅いペースでほぼ歩いてる状態だがなんとかそのまま登りきることに。登りきったあたりで前述の赤シャツの方に抜かれてその方は最後の39km地点のエイドで見たのが最後であとは追いつけませんでした。速いすごい!そんなに走ってる感のフォームでもなかったのにすごいなーと思いました^^

そしてお待ちかねのバームクーヘンが!!!

f:id:hoshi-13:20211213230519j:plainf:id:hoshi-13:20211213230531j:plain
おっほほー!すげーきれー!(因みに映ってる赤シャツの人がそれです)

何もなかったら暫く眺めていたかったけど、ここで止まってたら脚が固まってヤバくなりそうだったので(笑)そのままゆっくりペースでゆるゆると。もうだいぶペースが上がらない状態でしたが、36-39kmあたりがくだり勾配で助かりました。
そして最後の39kmエイドで一回しっかり脚止めて補給食とって最後のリチャージ!…と思ったらそのあと数百メートル行ったあたりで突如ここまで堪えていた脚のツリがついにつってしまった!!!
完全に歩きになってしまい回復するようにと思ったが結局ちょっとペース上げようとするとまたつっての繰り返しでここ以降はもうダメでした^^;
この後くらいに冒頭の走ってた方に「やっと追いついたー」と追いつかれて拍手でがんばれー!と背中を押す形に。ついていきたかったけどやむなし。
このあと40km過ぎかな?もう一人の男性ランナーとそのあと途中一緒だった女性ランナーにも追いつかれたけど女性ランナーの方のペースはなんとかついていけそうということでそちらに合わせることに。女性ランナーに「ナイスラン」と言ったけど返事はかえってこなかったのでだいぶしんどかったのかな。
もう最後の1kmくらいはペース上げていきたかったけど上げようにもツリかけてて最後のバス停あたりで声援に声かえしたらまたツリそうになったりでただただ我慢して耐える!
で、やっとこさスタートの広場が見えてきたあたりでもうここからはムリしても良いよな!?と思いつつ沿道のスタッフの方にゴールどこですか!?と聞いたら広場入ってすぐと言われたので頑張ってペースアップ!ラスト200mは3'40"まで上がってた爆 毎回最後だけはムリに上げるんよな。
わー!ゴールテープがあるー!!(←地味にちょー嬉しい!)
そのままゴールテープを切ってゴール!!!ゴールテープ切ってゴールするなんて一昨年の上州武尊山スカイビュートレイル以来か!?
f:id:hoshi-13:20211213230556j:plain
ゴール後脚がしんどくて大会テントの支柱にもたれかかってたらスタッフの女性の方が完走のおかしとジェルを持ってきてくれた。ありがとうございました。そのあと近くの男性スタッフから話しかけられてしばし感想を話す。ちょーたのしかった!

f:id:hoshi-13:20211213230544j:plain
前半ずーっと曇り空で涼しく風も弱くてすこぶる天候は良かったです!

f:id:hoshi-13:20211213230621j:plainf:id:hoshi-13:20211213230632j:plain
久しぶりにちょー楽しかったので備忘録として書いておくことに。

アップダウンはマラソンのソレではなくトレイルのソレでした爆
タイムは全然でないけど楽しさではピカイチのマラソン大会!
ゴール後見たら3時間30分過ぎてたけど3時間45分くらいだと思ってたからそこもよかった。

そのあとは着替えて隣の温泉施設に入ってご飯食べようかと思ったけど帰りの船が岡田港からの出発でバス移動時間を考えると微妙に不安だったので断念(涙)あとは帰りのお土産買って、大島牛乳飲んで大島牛乳アイスというのもあったのでそれ食べました。

f:id:hoshi-13:20211213230640j:plain
美味しい!お土産屋さんの店員さんはみんな気さくに話しかけてくれて嬉しかったです!

バス停の道すがら、帰ってくるランナーに拍手を送る完走後の帰るランナーが多かったのもアットホームな印象で◎
岡田港に着いて帰りの船で食べるお菓子を買ってジェット船で帰りました。窓際じゃなかったから外の景色見れなかったのはちと残念。
あと走り終わった後で体が暑いせいか船内が暑く感じた汗

竹芝着いて途中ご飯食べて帰ったら途中でだいぶ脚のダメージが強まってる感があったので翌日の整体予約して帰って寝ました。

ひとえに楽しかった!!!
そんな久々の備忘録。
次は年明け愛媛マラソンこのまま開催されてくれー!

12月11日(土)第11回伊豆大島マラソン スタート前(備忘録)

12月10日、仕事終わりに東海汽船に乗って現地入り。
考えてみたら小学生の修学旅行以来となる船旅か。
久しぶりすぎて船がどんなか記憶も朧気なのでそこも楽しみに。

10日は定時で上がりますって言ってたのにちょっと延びてしまった為に
帰宅して夜飯食べて湯船につかって(体力仕事なので入っておかないと疲れがヤバイと思った)準備してたリュックしょってすぐにまた竹芝へ。
(荷物直前に準備する自分だが、金曜仕事終わりだったので事前に準備しておいて良かった…)

無事時間までに浜松町駅に着く。

f:id:hoshi-13:20211213230123j:plain
船のマストオブジェクトがきれーでテンション上がる!

道すがら大島にはコンビニがないことを確認していたので事前に竹芝ふ頭のコンビニで
翌朝用の朝食を買っておくことに。
珍しくデイリーヤマザキがあったのでここはありがたく大福団子とオニギリを購入。(大福大好き人間)

f:id:hoshi-13:20211213230133j:plain
竹芝客船ターミナルに着く。

中に入ると結構な人がいる。大きな荷物を持っててなるほど釣り系の人など普段はそういった方々がメインでいるんだろうなと
思いつつ、事前に東海汽船HPで見てた乗船手順通り乗船券を発行してもらう。
金券ショップで買っておいた東海汽船株主割引券のおかげで出費が抑えられて良かった。

時間もそんなになかったのでそのまま乗船へ。

f:id:hoshi-13:20211213230145j:plain
おおーでっかい船にテンション上がる!

出航20分前くらいに乗ったが初めて乗る船内でむちゃくちゃ楽しかった。
とりあえず自分の席番へ行って荷物置いて一段落したら船内どーなってるか興味あったのでウロウロすることに。
そしたら船員の方から道に迷ってるように思われたのか「どちらをお探しですか?」と声をかけられた。
(怪しい挙動ですみません..汗)

とりあえず一通りウロウロして外に出たらめっちゃキレー!
f:id:hoshi-13:20211213230200j:plain
中央後方に大きなスペースがあってそこでワイワイやってる方が多かった。
なるほど普段はココで結構な人がやってるのかと思った。
ランナー以外はスゴいテンション高い方が多くて普段はそういった客層なんだろうなと思ったり。
船内には食堂もあった。帰りだったら利用したかったなぁ。。

一通り見終わったら出航の時間に。再び甲板へ行って外の景色を楽しむ。

f:id:hoshi-13:20211213230211j:plainf:id:hoshi-13:20211213230224j:plain
レインボーブリッジ通過で下側を見れて良かった。
夜暗い中灯かりが少ない船が走向してて灯かりないとすげー不気味なんだなとも思った。
当初は横浜港とかそのタイミングも外出て見ようかと思ったけど翌朝のこと考えてそのあとは自分の席へ戻って寝ることに。
特2等席で2段ベットでプライベート空間があるのはありがたい。完全に寝るスペースだけで荷物置く余裕がなかったので
ベット出た床の部分に置く。寝付こうとしたが、鼻炎も手伝ってなかなか寝付けない。
横浜港出発して完全消灯になってから多分やっと寝れた。

翌朝は4時台に起きる。(元々眠りが浅かったが絶対時間早いだろうなと思ってたので目をつむって睡眠時間を確保)
ちょっと外へ出てみようと思って甲板へ出たら全部が真っ暗闇でちょーこえー!
すぐに戻りました笑

岡田港到着予定が5時50分とアナウンスされ明かりも点いたので前日買っておいた大福などを食す。
そのあとは着替えてエナジェル等の準備をして下船を待つ。

到着して降りたけど辺りがまだ暗すぎて全然見えなくてこれもこえー。

f:id:hoshi-13:20211213230250j:plain
写真補正で撮ってこの明るさなので実際にはもっと暗い印象でした
f:id:hoshi-13:20211213230302j:plain
わーい岡田港に着いたー!

周りも暗くて人もいないのでとりあえず下船した人の列についていけばいいだろうとそのまま歩く。
すると会場までのシャトルバスの場所へ。
バスに乗ってる間にいつの間にかだいぶ明るくなってきた。バス越しに初めて見る大島の景色を楽しむ。
暫くもしないうちに会場の元町港に到着。ここも列にならってついていく。
途中温泉センターに間違って入っていく人が多かった笑

会場の広場に着くとまばらな中に受付の列が。
検温して参加賞などをもらう。そして出展ブースもなにもないのでここからひたすら待機することに笑
何もない外なので寒い。1時間以上黙って座る。暖かい格好してきて良かった。。
f:id:hoshi-13:20211213230332j:plain
スタート1時間前の7:30になってそろそろ準備運動して荷物をまとめてと動く。
8時から開会式..なのだが、最初にゲストランナーの準備運動などから始まる。(←コレすごい助かりました。)
そのあとに開会式。
f:id:hoshi-13:20211213230342j:plain

アットホームなすごいグダグダですごい面白かった爆
当初はこの後でゲストランナーの云々のくだりとか笑
そしてスタート10分前になって始まるあんこさん達のダンスパフォーマンス!
(スタート10分前なのに!爆)と内心思いながら5分前まで見るけどまだ終わらないから仕方なくスタートエリアへ移動。
(そのあとすぐして終わったので後ろ向きに拍手だけ。ちなみに一人ダンスキレが他の方より上手い人がいて思わず目についた。)

長くなったのでいったんここで区切る。

11月23日(月)

結局なかなか走る日が増やせない。
やっと2日連続欄のラン。
昨日のイベントでの走りを意識しながら20km走。
…が、昨日の疲れからなのか体がしんどい。(自分自身的にはそこまで疲れは感じてなかったのに体が動いてくれない感)
行きの10kmは4:20~30くらいで行ったのにほんとにしんどくて帰りはほぼジョグ。
所によっては6分/km以上もかかる。そして17kmほどになったらそれでもしんどくて結局中断歩き。
思った以上に疲れてたのか。。
心拍は180までいかなかったのになぁ。

11月22日(日) PACER TRACK CLUBイベント

表題、1000m x 10本。(繋ぎ200mジョグ)
4分のグループに。
朝は肌寒かったが、走る頃になったら日差しもあり暖かく。
ドリルをこなしたあと9時50分過ぎからスタート。
最初の5km、あまり息が苦しくない程度でついていけて、前回とは違って最後までついていけそう感。

が、7本目を終えた時、トラックの内側に逃げる際に視界に内側の溝が目に入り足元を迷ったら内側出っ張りのレール?みたいなのに足をかけてしまい左足グネる→転倒でそのレールに右尻からダイレクトに倒れる。
イテテ…と思って再度立って再びジョグの繋ぎに合わせようとしたら右尻がめっさ痛い!
痛い痛い…で、とてもじゃないが次走れる状態じゃなく何とも悲しいことに体は大丈夫だったのにここで一本飛ばし。
どうやったら痛くないのか暫く分からず、最後はその場に膝をついて四つん這いになり右膝着けないようにしたら次第に右尻の痛みも和らぐ。
やっと走れる程度まで和らいで、そこから再び4分グループに合流。。のはずが、間違ってひとつ上?のグループに。1本終えて再度4分グループ探して今度は無事合流。で、9本終了。
一本飛ばした分最後は単独でもう1km。
ラスト3本はグループ行ったり来たりもあって3:40、3:40、3:50。

飛ばした分にんともだけど、良い感じで終えれて良かった。
更衣室でシャワー浴びてる時に尻確認したらすげーきれいにレールの棒状の後が赤くくっきり…
痛いはずだ。
さらにここでグネった左足もちょっと痛み。
まぁ尻が痛くてそれどころじゃないからよかった。

そして帰路について何故かゼルダ無双厄災の黙示録とSwitch本体を購入した今。
買っちまったぜ。。。引きこもる準備ができてしまった。。

サイラス練(400m x 10本 3set)

表題、織田フィールドにて行われたイベントに参加。
400mなんてよくわからないのでとりあえず3時間グループで途中ついていけない前提で。
10本の合間は基本的に200mのジョグ。1set毎に3分のrestで。

2set目まではなんとかついていけたけど、3set目はダメでした。

その後おまけで1kmのタイムトライアル。
ここはだいぶ間が空いたおかげで体はよくなったけどその分固くなってしんどかった。
トータルだと20km以上と地味に距離を踏めて且つ一人じゃ出来ない練習で楽しかった。
サイラスさんは針金のような細さであのスピードというのはすごいなと思った。

11月11日(水)

シフトが変わった影響でジョギング日も模索中。
あとそのおかげで前よりも一週間の疲れが和らいだ気がするので何ヵ月か、下手したら何年前かくらいで水曜速ラン。

仕事終わって帰宅して21時過ぎから3m→2km→1km。
ホントに久々だったから最初の3kmは3分50秒でいけたけどそのあとは4分10秒くらい。しんどい。
これで週末で疲れがどうなってるか。